会社概要

事業内容

  • 板紙の輸入・加工・販売
  • 包装機械の輸入・販売・賃貸
  • 紙器の製造・販売

当社は米国グラフィック・パッケージング・インターナショナル100%出資による日本法人として1991年に設立されました。パッケージング材料、紙器及び包装機械の業界大手です。

米国グラフィック・パッケージング・インターナショナルは本社をジョージア州アトランタ市に構え、従業員数18000名と共に全世界46ヶ国に活動拠点をベースにして事業を展開しています。

事業所
日本本社/東京都港区新橋(アジア地域統括会社)
中国支社/上海オフィス(中国国内を統括)
設立
1991年6月26日
代表者
代表取締役社長 権藤嘉江子
(2018年4月1日 就任)
資本金
2億7500万円
社名
グラフィック・パッケージング・インターナショナル株式会社
住所
〒105-0004
東京都港区新橋5丁目20-4 新虎サウスビル5階
電話
03-5401-1225 (平日:午前9時15分より午後5時30分まで)

沿革

  • 日本及びアジアにおける法人の沿革
  • 1991年
    リバーウッド・インターナショナル社100%子会社として日本法人リバーウッド・インターナショナル株式会社を設立
    1995年
    レンゴー社との合弁会社 レンゴー・リバーウッド・パッケージング株式会社を設立
    2006年
    親会社の社名変更により、リバーウッド・インターナショナル株式会社がグラフィック・パッケージング・インターナショナル株式会社へ社名変更
    2008年
    日本法人の子会社としてGraphic Hung Hing Packaging (Shanghai) Co., Ltd.を中国に設立
    2013年
    Graphic Hung Hing Packaging (Shanghai) Co., Ltd.を日本法人の100%子会社としてGPI上海有限公司に社名変更
  • 米国親会社の主な沿革
  • 1884年
    E.W.フロストがフロスト・インダストリーズ社を設立
    1923年
    ブラウンファミリーがブラウン・ペーパー・ミル社を設立
    1951年
    オーリン社がフロスト・インダストリーズ社を買収
    1955年
    オーリン社がブラウン・ペーパー・ミル社を買収
    1963年
    マークスマン®包装システムを開発
    1967年
    オーリン社が子会社のオーリンクラフト社を設立
    1979年
    ジョンズ・マンビル社がオーリンクラフト社を買収し、マンビル・フォレスト・プロダクツ社へ社名変更
    1988年
    クアーズ社が軟包装会社2社を買収し、グラフィック・パッケージング社と命名
    1989年
    クアーズ・パッケージング社がグラフィック・パッケージング社へ統合される
    1991年
    マンビル・フォレスト・プロダクツ社がリバーウッド・インターナショナル社へ社名変更
    2003年
    リバーウッド・インターナショナル社とグラフィック・パッケージング社の合併によりグラフィック・パッケージング・インターナショナル社へ社名変更
    2018年
    世界最大の製紙会社であるインターナショナル・ペーパー社のコンシューマー・パッケージング事業を買収
    2019年
    米国フォーチュン500に選定される