AutoMaxx

AutoMaxx™

AutoMaxx™はWrapとBasket、両方のパッケージの製造が可能なハイスピードハイブリットパッケージングマシン。
市場において実績のあるMarksman™X5(Wrap system)とAutoFlex™1500HS(Basket system)を組み合わせたAutoMaxx™は 様々な形状やサイズの瓶やPETボトルに対応でき、多彩なパッケージの提供を可能にします。

特徴

AutoMaxx™は3つのパート(共通部、Wrap部、Basket部)に分かれたフルサーボドライブのマシンです。
WrapもしくはBasketのいずれかのパートが稼働している時は他のパートは休止します。

マシン標準機能

• GPI スタンダードロックシステム
  • パーツマニュアル、型替えマニュアルを備えたIQタブレット
• 自動製品導入、自動製品
払い出しシステム
• 一体型パックのターン、振り分け、
リジェクト装置
• ローレベルアラーム付きの
自動給油装置

構造と機能設計

• 耐食性に優れたフレーム – 溶接、塗装された高剛性鋼鉄中空フレーム
• メンテナンスや型替時においてマシンに容易にアクセス可能なウォークイン
スライド式クリアガードドア
• ボトムラグによるバスケットカートン搬送 システム
• 高速パッキング処理とマシン線速度の減速を実現するリピッチバスケット
システム

マシン機能(オプション)

• ロック検査装置
• ローレベルカートンフィード
システム(LLF)
人間工学に基づいたカートン供給システム
• ダイナミックハンドラープッシャー
• タブロッカー

AutoMaxx™仕様

標準製品搬送レベル

・1020 mm +/- 50 mm

マシン重量

・16,500 kg

要求エアー容量

・80psi (6 bar—51 m³/h)

電源

・400/460 VAC, 50/60 Hz

メイン駆動モータ:

・サーボモータ

あらゆるラインに適した構成

The AutoMaxx™ システムは2つの独立したラインを構成した場合と比較して1台のマシンで省スペースを可能にし、様々な組み合わせのパッケージを構成することができます。

マシン概略図